吉本坂46のメンバーに山田菜々の代表入りは?応募資格やオーディションについてもチェック!

2018年2月21日、芸能界に衝撃がはしりましたね。

それは吉本坂46というアイドルユニットが結成されるというニュース。

プロデューサーはAKB48や乃木坂、欅坂を手がけたあの秋元康さんです。

いったいどのようなユニットが結成されるのか話題になってしまいますね。

アイドルということでNMB48の元メンバー山田菜々さんの代表入りはあるのでしょうか?

まだ未知数な点も多いため興味深い話題ですが、今回は吉本坂46の応募資格やオーディションについてもチェックしてみたいと思います。

Sponsored Link

吉本坂46のメンバーに山田菜々の代表入りは?

吉本坂46とは冒頭でも少しふれましたが、アイドルユニットです。

乃木坂46や欅坂46に続く「坂道シリーズの第3弾」ということも公表されています。

山田菜々さんは、ご存知の方も多いと思いますが元MNBのメンバーで2013年にはAKB48のシングル「さよならクロール」の選抜メンバーにも選ばれた実力の持ち主です。

MNB卒業後は吉本興業子会社のShowtitlに所属。

天真爛漫さと可愛らしいルックスや抜群のスタイルの持ち主で多くの男性ファンも多いと思われます。

現在はグラビアなどで活躍されていますね。

山田菜々さんのご自身のTwitterに吉本坂46についてのコメントがあります。

ご自身は、あまりピンときてないようですね(笑)

ただファンの方からは「オーディション受けましょう」との声がありました。

MNB卒業前に山田菜々さんは「自分のポジションがわからくなっていた」と発言されていたとのこと。

ここで、もう一度吉本坂46のメンバーに入ってアイドルとして華を咲かせてほしいところです。

山田菜々さんはアイドルの第一線で活躍されていましたし、後ほどお伝えしますが吉本坂46の応募資格もありますからね。

Sponsored Link

吉本坂46のメンバーの応募資格やオーディションについてもチェック!

さて、吉本坂46のメンバーは誰でも応募できるわけではないようです。

応募資格があるのは吉本興業に所属する6000人が対象

男女や芸歴は問わないとのことです。

ただし、現在のMNB48のメンバーは対象外だそうで山本彩さんは応募できないことになりますね。

元メンバーに関しては応募があれば協議にされるようなので、先ほどお話した山田菜々さんは応募資格はありますね。

ちなみに応募締め切りは3月上旬予定です。

オーディションに関しては、社内選考を経て秋元康さんによる最終審査が行われるようです。

内容については明らかにされていませんが、コント的な要素は一切含まないアイドルユニットを作るということなので、ダンスや歌、表現力が重要視されるのではないでしょうか?

吉本興業といえばお笑い芸人さんやタレントの方が多いですが、お笑いのノリで取り組まれることだけはしないでほしいですね。

今回は、話題となっている吉本坂46についてのお話でした。

個人的にも元MNB48の山田菜々さんにガチアイドルとしてメンバー入りしてもらいたいものです。

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です