春日野親方に処分がないのはおかしいと話題に!辞任勧告すべきとの声も

大相撲の春巡業の舞鶴場所で市長が倒れ、医療従事者と見られる女性たちが土俵に上がり救命処置。

このことに女人禁制のアナウンスを協会側が行ったことが波紋をよんでいますね。

さらに巡業部長を務めているのは春日野親方

後ほど述べますが言動と行動に非難の声が上がり、春日野親方に処分がないのはおかしいと話題になっています。

辞任勧告すべきとの厳しい声もあるようですので、今回はネット上の声をまとめてみました。

Sponsored Link

春日野親方に処分がないのはおかしいと話題に!

大相撲の春巡業の舞鶴場所で、挨拶中に市長が倒れ医療従事者と見られる女性に対して「女性は土俵から下りてください」と若手行司の方がアナウンス。

当然のように、人命より伝統を重んじるのかという声が上がりました。

如何なる理由があっても人命が1番だと思います。

八角理事長は「不適切だったと」謝罪しましたが、これで終わらないのが今の相撲協会ですね。

巡業部長を務めている春日野親方。

市長が倒れた際、当初は「トイレに行っていてアナウンスも聞こえなかった」と事態を把握していなかったと主張していましたが、ネット上に土俵後方に立つ同親方の画像が出回ったことで、主張を一変。

画像に写っているのは自分であることを認め、「目撃していた」とコメントを修正しました。

ネット上の動画は皆さんもご存知かと思いますが、春日野親方は通路でポケットに手を入れ立ったままでした。

また、「アナウンスも聞こえなかった」との虚言。

一連の春日野親方の行動や言動に処分がないのはおかしいと話題になっています。

確かに今後、春日野親方に処分がないとなればおかしいですよね?

巡業部長であるならば、率先して人命救助にあたる、もしくは陣頭指揮をとるべきだと思うのですが…

ポケットに手を入れたままというのは残念です。

Sponsored Link

春日野親方は辞任勧告すべきとの声も

春日野親方に処分を求める声も多いですが、辞任勧告すべきとの厳しい声もありますね。

辞任すべき、あるいは解雇といった声があります。

こうした背景には、相撲協会と対立した貴乃花親方が5階級の降格処分が下されたこと。

一方で春日野親方は、弟子をゴルフクラブで殴打したり、かつて所属していた元力士が兄弟子から暴力を受け訴訟問題になっているにも関わらず隠蔽していたりと。

ちなみに春日野親方の上記に関連した記事も書いています。

ご興味がありましたら、ご覧になってみてください。

春日野親方に辞任勧告?衝撃発言や事件隠蔽に酷すぎるとの声も?

春日野親方にはおとがめなしで現在も理事を務めています。

このような相撲協会の対応に疑問を感じられる方が多いのでしょう。

いずれにしてもこの度の春日野親方の言動や行動に処分が下されなければ、相撲協会は公正公平の団体とはいえませんね。

今回は、春日野親方の処分を求めるネット上をまとめてみました。

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です