ロックディスタウンが転倒…【動画も】気性は父親譲り?怪我の具合も調査!

2018年5月6日、競馬の3歳マイル王を決めるNHKマイルカップが行われました。

勝ったのは6番人気のケイアイノーティックで鞍上の藤岡佑介騎手は嬉しいG1初勝利!

藤岡佑介騎手、おめでとうございます。

さて勝ったケイアイノーティックが注目されているのかと思ったら、何やらロックディスタウンが話題に。

パドック見ておられた方はご存知かと思われますが、転倒してしまいました…

見逃した方は動画もありますので、ご覧ください。

気性はやはり父親譲りなのでしょうね。

また転倒の仕方も危険でしたので、心配する声も上がっています。

今回は怪我の具合も調査してみました。

Sponsored Link

ロックディスタウンが転倒…【動画も】

こちらロックディスタウン。

デビューから2連勝して将来有望されましたが、近走は不振ですね。

2018年5月6日、NHKマイルカップに出走したのですがロックディスタウンはレース前のパドックで転倒してしまいました…

その時の動画はこちらです。

ひっくり返るように転倒したロックディスタウン

観客もどよめいていましたね。

https://twitter.com/akmtmtr/status/993014368542511106?s=09

こちらは転倒直前の画像と思われます。

サラブレッドって繊細で音に敏感と聞きますが、ロックディスタウンはイレ込みがきつく気性も影響していますね。

実は昨年もロックディスタウンは騎手が乗る前に伸び上がる仕草をしていました。

Sponsored Link

ロックディスタウンが転倒…気性は父親譲り?怪我の具合も調査!

パドックで転倒してしまったロックディスタウン。

気性は父親譲りなのでしょうか?

ロックディスタウンの父親はオルフェーヴルです。

競馬に詳しい方は間違いなくご存知ですよね。

圧倒的な強さと破天荒な気性が人気の馬でした。

コンビを組んでいた池添騎手は何度も振り落とされていましたね。

間違いなく気性は荒かったですね。

気性の荒さは父親のオルフェーヴル譲りのようです。

ちなみにロックディスタウンに騎乗するのも池添騎手でした…

さて転倒をしたロックディスタウンですが、心配の声が上がっています。

危険な倒れ方でしたからね。怪我の具合が心配です。

転倒後はパドックを周回し、レースに出走。

残念ながら大差の18着となりましたが、無事にレースを終えました。

外傷等があれば出走取消となるのですが、今回はレースに出走できましたのでロックディスタウンは怪我はしていないようです。

本当に大事なくて良かったです。

ただ気性は今後も心配ですけどね…

今回は、パドックで転倒したロックディスタウンの動画や気性、怪我の具合などについてのお話でした。

最後までお読みくださってありがとうございます。

 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です