荒牧陽子の現在は激太りなのか画像で検証!消えた本当の理由もチェック!

「ものまねクイーン」の名を持つ荒牧陽子さん。

歌唱力も高くクオリティの高いものまねで人気でしたね。

約5年間、芸能活動を休止されていましたが2017年に復帰。

そんな荒牧陽子は現在激太りしてるという関連ワードがあるんですね。

実際のところ本当なのか画像で検証してみたいと思います。

また5年間の休業により、消えたとも言われていましたが本当の理由もチェックしてみました。

Sponsored Link

荒牧陽子の現在は激太りなのか画像で検証!

こちら荒牧陽子さん。

ものまねシンガーとして知られていますが、歌手でもあります。

まずは、荒牧陽子さんのプロフィールを見ておきましょう。

・生年月日 1981年1月14日(37歳)→2018年6月現在

・出身地  岡山県岡山市

・身長   152㎝

・学歴   就実高等学校

・職業   歌手、ものまねシンガー

・事務所  フリースタイル

引用元 Wikipedia

小学生の頃より地元の歌のコンテストに参加し、ことごとく優勝・入賞された荒牧陽子さん。

「コンテスト荒らし」とも呼ばれていたそうです(笑)

『NHKのど自慢』でも2回チャンピオンになっています。

就実高校を卒業後、20歳で上京しシンガーソングライターとして活動されるも、初めはなかなか売れない日々が続いたようですね。

荒牧陽子さんがブレイクしたのは2011年7月に放送された『スター☆ドラフト会議』

大黒摩季・倖田來未らをはじめとする、ものまね10連発を披露し話題になりました。

その時の動画がこちらです。

改めて聴いても荒牧陽子さんの歌唱力はすごいです!

また、ものまねのクオリティも高すぎますね。

さて2013年1月より5年間にわたり芸能活動を休止した荒牧陽子さん。

現在激太りしてるという関連ワードがあります。

激太りは本当なのでしょうか?

そこで画像で検証してみたいと思います。

こちらは2018年3月の荒牧陽子さんの画像。

画像を見てもお分かり頂けると思いますが、激太りどころか太ってもいませんよね?

ツイッターで「荒牧陽子太った?」と書かれていたのは2012年の頃。

ちなみに2012年の荒牧陽子さんの画像はこちらです。

太ったようには見えません。

少なくとも2018年現在、荒牧陽子さんが激太りしてるというのは間違いですね。

Sponsored Link

荒牧陽子が消えた本当の理由もチェック!

2013年1月より約5年間にわたり芸能活動を休止されていた荒牧陽子さん。

そのためネット上には「消えた」あるいは「干された」等ネガティブなことが書かれています。

荒牧陽子さんが消えた理由として挙げられているのが、TVプロデューサーとの不倫略奪婚。

これはフライデーが報じたもので、TVプロデューサーの嫁から6千万円もの慰謝料を請求されたそうです。

しかしながら、この報道は2013年11月のもの。

2013年1月より荒牧陽子さんは芸能活動を休止されていますので時期も違いますよね。

また休業を決意された理由は、激務によるストレスで喉やメンタルの不調によるものです。

不調が癒えた2014年の夏にはディナーショーなど活動を開始されていました。

2016年にはお子さんを出産されたことをインスタで公表。

荒牧陽子さんがテレビから消えた本当の理由は、心身の不調および出産と育児ですね。

2017年の『24時間テレビ』にてテレビ復帰されていますし、干された訳ではないですね。

今回は、ものまねクイーンの荒牧陽子さんについてのお話でした。

不調が癒えて何よりです。

また荒牧陽子さんの歌が聴けるのは嬉しいことですね。

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です