森崎ウィンはハーフじゃない!?両親の国籍はどこ?英語力のすごさも動画でチェック!

今回ご紹介するのは俳優や歌手として活動されている森崎ウィンさん。

あの世界の巨匠、スティーブン・スピルバーグ監督からも才能を認められています。

日本だけでなく世界でも活躍されていますね。

そんな森崎ウィンさんですが端整な顔立ちから「ハーフなの?」とよく言われています。

本当にハーフなんでしょうか?

今回は真相について、みていきたいと思います。

森崎ウィンさんのすごい英語力が分かる動画もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

Sponsored Link

森崎ウィンはハーフじゃない!?両親の国籍はどこ?

こちら森崎ウィンさん。

いや~イケメンですね!

まずは、森崎ウィンさんのプロフィールを見てみましょう。

・生年月日 1990年8月20日(27歳)→2018年6月現在

・出身地  ミャンマー

・身長   174㎝

・血液型  O型

・趣味   ギター、ピアノ

・特技   ビリヤード

・所属   スターダストプロモーション

引用元 Wikipedia、www.stardust.co.jp

ミャンマーで生まれ育った森崎ウィンさん。

小学校4年生の時に日本へ移住。

中学2年生の時にスカウトされたのがきっかけで芸能界入り。

2008年に音楽ユニット「PrizmaX」に加入されています。

歌めちゃくちゃ上手いですね!

歌手としてだけではなく俳優としても、テレビドラマ『ごくせん』や映画『闇金ウシジマくん』にも出演。

2012年には尾崎豊追悼映画『シェリー』で初主演を務め、2016年にはスティーブン・スピルバーグ『レディ・プレイヤー1』に主演キャストにも大抜擢されました。

最終的に森崎ウィンさんを選んだのはスピルバーグ監督。

日本でブレイク前だっただけに、これは名誉なことですね!

さて前置きが長くなりましたが、森崎ウィンさんは「ハーフ?」とよく言われています。

ミャンマーで生まれ育ったこと、端整な顔立ち、そして名前に「ウィン」

普通に考えるとハーフだって思いますよね?

しかしながら、森崎ウィンさんってハーフじゃないんですよ!

ミャンマー人の両親を持ち10歳から日本で育った。

引用元 www.asahi.com

何とご両親ともミャンマー人。

当然、ご両親の国籍もミャンマーということになりますね。

現在帰化されているどうかは分かりませんが…

森崎ウィンさんが幼い頃ご両親は日本に出稼ぎにきていて、時々会いに日本に来ていたのだとか。

弟さんが生まれたのを機に日本へ移住されたそうです。

私も、森崎ウィンさんはハーフかと思っていました。

Sponsored Link

森崎ウィンの英語力のすごさも動画でチェック!

10歳で日本に移住した森崎ウィンさん。

初めは日本語が分からず苦労されたそうですが、今では日本語もペラペラです。

では英語はどうなんでしょうか?

そこでこちらの動画をご覧ください。

森崎ウィンさんの英語力のすごさが分かりますよ。

スピルバーグ監督の映画『レディ・プレイヤー1』によるものですが、森崎ウィンさん流暢な英語です。

ビルマ語・日本語・英語も話せるトライリンガルですね!

素晴らしいです。

今回は、森崎ウィンさんについてのお話でした。

国内よりも先に海外でブレイクした森崎ウィンさんですが、今後の活躍が楽しみですね。

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です