永井美津穂がオリンピック落選した理由や現在は?ハイレグ事故の画像もチェック!

今回は元体操選手の永井美津穂さんについてご紹介したいと思います。

かわいいルックスと実力も兼ね備えた永井美津穂さんは、「理恵2世」と呼ばれていました。

理恵とは、ご存知の方も多いと思いますがロンドンオリンピックにも出場した田中理恵さんです。

将来を有望された永井美津穂さんですが、リオデジャネイロオリンピックの代表選考で落選しています。

落選した理由は何だったのでしょうか?

現在についても何をされているか気になりますね。

Sponsored Link

永井美津穂がオリンピック落選した理由や現在は?

こちらが永井美津穂さん。

かわいいルックスで「理恵2世」と呼ばれるのも分かりますね~。

まずは、永井美津穂さんのプロフィールについて見てみましょう。

・生年月日 1993年7月16日(24歳)→記事執筆時

・出身地  愛知県東郷町

・学歴   至学館高校→日本体育大学卒業

・身長   152㎝

・体重   46㎏

・趣味   ショッピング、音楽を聴くこと

・得意種目 跳馬、床

3歳の頃より体操を始めた永井美津穂さん。

中学3年生の時には全日本種目別跳馬で2位、至学館高校時代には跳馬で2年連続優勝を果たしています。

日本体育大学入学後は、仁川アジア大会の日本代表に選出。

2015年には全日本個人総合選手権、跳馬で優勝されています。

さて実力も兼ね備えた永井美津穂さんですが、リオデジャネイロオリンピックの代表からは落選しています。

その理由はなぜなのか調べて見たところ、若手選手の台頭ですね。

代表選考の大会でも村上茉愛選手や杉原愛子選手らが上位を占めたため、永井美津穂さんはオリンピックの代表選考から落選したものと思われます。

勝負の世界は、やはり結果がすべてですね。

では永井美津穂さん、現在は何をされているのでしょう。

2016年3月に大学を卒業されているんですが、

大学までで体操を辞めることはずっと前から決めていました。

ここまでやれたら悔いはないです。

とコメント。

大学卒業と同時に競技者としては引退されています。

ネット上には永井美津穂さんは、現在スポーツに関わる仕事をされているとの情報がありました。

具体的には何をされているのかは分かりませんでしたが、こちらのツイートに「講師」という言葉があります。

体操選手だった経験を活かし、インストラクターの仕事をされているのかもしれませんね。

Sponsored Link

永井美津穂のハイレグ事故の画像もチェック!

女子体操選手は競技にレオタードを着用します。

調べてみると永井美津穂さんは、現役時代にハイレグ事故があったそうなんです。

ハイレグ事故っていったいどのようなものだったんでしょうか?

そこで画像でチェックしてみたいと思います。

画像はこちら。

事故ということでハラハラしましたが、放送事故レベルではないですね(笑)

もう1枚画像を。

ただ単に競技姿がかわいいです。

余談になりますが永井美津穂さんは、『sasuke』の女性バージョン『kunoichi』に出演されるそうです。

ファンの方は要チェックですね!

かわいいルックスの永井美津穂さん、もっとメディアへの出演が増えたら嬉しいですね。

今回は元体操選手の永井美津穂さんについてのお話でした。

最後までお読みくださってありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です