記録的豪雨で江の川が氾濫…下流付近の様子も動画でチェック!被害状況についても調査!

活発な梅雨前線の影響で、記録的豪雨により各地で土砂災害や洪水など甚大な被害が相次いでいます。

広範囲にわたって被害が出ていますが、未曽有のことですね。

島根県においても記録的豪雨で江の川が氾濫しました…

江の川は広島県および島根県を流れる一級河川で、中国地方では最大の川です。

後ほど画像でご紹介しますが、大きな河川の氾濫はとても怖いですね。

また江の川の下流付近の様子も動画でチェックしてみましょう。

大きな被害がなければいいのですが、被害状況も気になります。

Sponsored Link

記録的豪雨で江の川が氾濫…下流付近の動画もチェック!

活発な梅雨前線による記録的豪雨。

全国各地で甚大な被害が起きています。

多くの方がお亡くなりになり安否不明の方がおられたりと、ニュースを見て胸が痛みます。

島根県においても2018年7月5日より続く記録的豪雨により江の川の水位が上昇していました。

降雨量が増えるにつれて浜原ダムの放流も毎秒7000トン近くに。

特別警報は出ていませんでしたが、昨夜からエリアメールが届いたり避難勧告も発表され「江の川大丈夫かなぁ」と思っていました。

しかしながら、7月7日江の川が氾濫しました…

https://twitter.com/masato37245931/status/1015530082834661377?=09

こちらは島根県邑智郡川本町の「コインレストランかわもと」が写っています。

この下に国道261号線があるんですが、江の川の氾濫により完全に冠水しています。

何度も通った場所なのでゾッとします。

冒頭にもお伝えしましたが、江の川は広島県および島根県を流れる一級河川。

大きな河川の氾濫は怖いですね。

国道261号線は冠水により松川町太田~川本町因原まで全面通行止めとなっています。

続いて江の川の下流付近の様子も動画でチェックしてみましょう。

昭和58年の水害以来、堤防の整備が強化されたので下流付近は氾濫してはいませんが、かなり水位が上がっていますね。

現在、ピークは過ぎていますがこのまま雨が2日間くらい続いていたら、下流付近も危険だったと思われます。

ただ続いて洪水警報は発表されていますので、注意は必要ですね。

Sponsored Link

記録的豪雨で江の川が氾濫…被害状況についても調査!

記録的豪雨により江の川が氾濫しました。

全国各地で甚大な被害が出ています。

江の川流域の被害状況も気になりますね。

現在分かっている情報ですが、冠水や住宅の浸水などの被害が出ています。

江津市では桜江町川越・谷住郷・川戸地区・松川町・川平町・金田町・渡津町・江津町の3124世帯に避難指示が出ています。

先ほど画像でご紹介した邑智郡川本町では住宅の1階部分まで浸水があったそうで、12名が無事救助されました。

幸い人的被害は出ていないようです。

いずれにしても自然災害は怖いですね。

これ以上、被害が拡大しないことを祈っています。

今回は、記録的豪雨で氾濫した江の川についてのお話でした。

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です