台風12号が小田和正に似てるとは?反り方や角度を画像でチェック!宇野昌磨との声も

現在、台風12号が日本列島に接近中です。

各地で予定されていた花火大会などのイベントも延期になるなど、影響が出ていますね。

勢力も強まっていますから、厳重に警戒しなくてはいけません。

ところでこの台風12号ですが、あまり例の少ない予想進路ですよね。

そしてネット上では小田和正に似てると話題になっています。

これってどういうことなんでしょうか?(汗)

Sponsored Link

台風12号が小田和正に似てるとは?反り方や角度を画像でチェック!

2018年7月27日現在、台風12号は父島の東約220㎞に位置し北東に進んでいます。

中心気圧は965hPaで、最大風速は40m/sと勢力が強まっていますね。

おまけにこの台風12号は寒冷渦の影響で、下の画像のようにあまり例のない予想進路となっています。

当初は関東地方直撃かという予想でしたが、西寄りに進路を変えています。

この土日には各地でイベントが予定されていましたが、延期になるなど影響が出ています。

全国でも有名な隅田川花火大会 2018もひとまず延期になりましたね。

さてこの台風12号ですが、小田和正に似てるとネット上で話題です。

台風と小田和正が似てるって…

「どういうこと?」と最初意味が分からなかったんですが

よく分かりました(笑)

小田和正さんの代表曲、『ラブストーリーは突然に』のCDのジャケット写真と台風12号の予想進路(反り方)が似てるということですね!

ちなみに、こちらのツイートには「7.1万いいね」されています。

それにしても良く思いつかれましたね~。

ここで台風12号と小田和正さんの反り方や角度など、画像でチェックしてみましょう。

まさに反り方といい角度といい「ドンピシャ」ですね!

完全に一致しています。

ここまでの偶然ってそうないですよね。

Sponsored Link

台風12号が小田和正に似てる?宇野昌磨との声も

あまり例のない予想進路の台風12号。

その反り方は小田和正さんのCDのジャケット写真に似てるのは先ほどもお伝えした通りです。

しかしながら、この台風12号は進路予想が難しくて当初より西寄りに進路を変えています。

それもあって最新の予想進路は、小田和正さんではなくてフュギュアスケートの宇野昌磨選手との声もあるようですね。

https://twitter.com/_tamago1207/status/1022600164416974848?=09

宇野昌磨選手の大技『クリムキンイーグル』ですね。

台風12号が小田和正さんに似てると気がついた方もすごいですけど、宇野昌磨選手の大技に気付いた方もすごいです!

画像を見ると笑えてしまいますが、ただ勢力が強い台風12号です。

おまけに現在の予想進路を見てみると、先日の西日本豪雨で被害があった地域に向かいそうですね。

新たに甚大な被害が出なければいいですが…

最後までお読みくださってありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です