上田慎一郎監督の嫁は誰で顔画像はある?ホームレスだった経歴もチェック!

皆さんは『カメラを止めるな!』という映画はご覧になられましたか?

東京都内の劇場2館から公開されたインディーズ映画なんですけど、全国100館で公開が拡大され反響をよんでいます。

私はまだ観てないのですが、面白いらしいですね!

その『カメラを止めるな!』を制作したのが、上田慎一郎監督

これまで無名に近かった方なので、謎の部分が多いですね。

どうやら結婚されているらしいですが、上田慎一郎監督の嫁は誰なんでしょうか?

顔画像はあるのか気になります。

また上田慎一郎監督はホームレスだったこともあるとか。

今回は、上田慎一郎監督の経歴もチェックしてみたいと思います。

Sponsored Link

上田慎一郎監督の嫁は誰で顔画像はある?

まずは上田慎一郎監督のプロフィールを見てみましょう。

・生年月日 1984年4月7日(34歳)→記事執筆時

・出身地  滋賀県長浜市

・身長   168㎝

・血液型  A型

引用元 Wikipedia

映画『カメラを止めるな!』の大ヒットで監督自身も驚いているそうですね。

そんな上田慎一郎監督を支えている嫁は誰なんでしょうか?

Wikipediaにも書いてありますが上田慎一郎監督の嫁は、ふくだみゆきさんとのことですね。

「…?」

名前を聞いてもピンときませんね(汗)

そこで調べてみたところ顔画像もありました。

こちらですね。

何とふくだみゆきさんも映画監督をされていました。

手がけた作品は『耳かきランデブー』や『こんぷれっくす×コンプレックス』等。

ちなみにお二人にはお子さんもいらっしゃいます。

この画像は2013年の時のものですので、現在は5歳くらいになられるのかな?

しかしながら、夫婦で映画監督なんて珍しいですね~。

作品についてアイデアを出し合ったりされるんですかね。

Sponsored Link

上田慎一郎監督がホームレスだった経歴もチェック!

ここからは上田慎一郎監督の経歴もチェックしてみたいと思います。

なんでもホームレスだった頃もあるとかで驚きです。

中学時代からお父さんのハンディカムで友人と自主映画を撮っていたそう。

滋賀県立長浜高等学校に通っていた頃も、独学で映像を取り続けハリウッドを目指していたとか。

ちなみに高校2年の時に友人といかだで琵琶湖横断を決行。

しかし漂流し警察に保護されたそうです。

かなり好奇心旺盛な少年だったんですね(汗)

上京後は一時期、映画から離れSF小説を自費出版。

詐欺にもあい数百万円もの借金を抱え、代々木公園でホームレス生活を送っていたそうです。

なかなか壮絶な人生を過ごされて来たんですね(汗)

25歳の頃、改めて映画監督になることを決意。

2009年に映画制作団体「PANPOKOPINA」を結成し、数々の短編映画を制作。

国内外の映画祭で46の賞を受賞しています。

2015年には『4/猫 ねこぶんのよん』にて商業作品デビュー。

2017年には今話題になっている『カメラを止めるな!』で長編映画デビューし、ゆうばり国際ファンタランドでゆうばりファンタランド大賞を受賞しています。

一時はホームレスだった上田慎一郎監督ですが、有名になりましたね!

諦めなければ努力は実るということですね。

ちなみに『カメラを止めるな!』はゾンビ映画らしいです。

私もゾンビものは好きでウォーキングデッドの大ファンなので、ぜひ映画を観てみたいと思っています。

今回は、上田慎一郎監督の嫁や経歴についてのお話でした。

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です