創志学園の吹奏楽の応援がすごいと話題に!【動画も】演奏がうまいのはなぜ?

皆さん、夏の甲子園はご覧になっていますか?

やっぱり高校野球ってドラマがあっておもしろいですね~。

そして球児を盛り上げるのが、吹奏楽による応援です。

「ルパン三世のテーマ」や「紅」などが定番ですよね。

5日目を迎えた夏の甲子園大会ですが、創志学園の吹奏楽の応援がすごいと話題になっています。

テレビからでも伝わる迫力に驚かされましたし、演奏がうまいんです!

動画もありますので、ぜひ創志学園の吹奏楽の応援をチェックしてみてくださいね。

今回はなぜ創志学園の吹奏楽の演奏がうまいのか調べてみました。

Sponsored Link

創志学園の吹奏楽の応援がすごいと話題に!【動画も】

甲子園大会の5日目、第3試合で創志学園は創成館と対戦しました。

2年生エース、西純矢選手のピッチングは圧巻でしたが創志学園の吹奏楽の応援がすごかったですね!

いくつか動画がありますので、ご覧ください。

大塚愛さんの「さくらんぼ」ですね。

続いて「必殺仕事人のテーマ」からのサンバ。

しかし迫力がすごいですね(汗)

動画を通してですが、伝わってくる臨場感が半端ないです!

この創志学園の吹奏楽の応援にネット上の声をあげてみますと

「すごい」「うまい」と話題になっています。

これほど迫力のある演奏ですからね~。

話題になるのも分かる気がします。

Sponsored Link

創志学園の吹奏楽の演奏がうまいのはなぜ?

さて迫力のある演奏で話題となっている創志学園の吹奏楽。

なぜこんなにもうまいのでしょうか?

調べてみたところ、創志学園はマーチングバンド部があるそうです。

さらにはIPU環太平洋大学との連携もあり、IPUの元コーチによる指導体制や練習環境が充実しているのだとか。

ちなみにIPU環太平洋大学のマーチングバンド部は全国でもトップクラス。

創志学園だけではなく、IPU環太平洋大学のマーチングバンド部も甲子園の応援に駆けつけていたんですね。

なぜ演奏がうまいのか分かりました(汗)

2回戦以降も創志学園の吹奏楽の応援が聴けるのは嬉しいですね。

また創志学園といえば岡山県の代表校。

岡山県真備町は先月の西日本豪雨で甚大な被害が出ました。

この後も岡山県民の方を勇気づける活躍を期待しています。

また2年生エースの西純矢選手にも注目が集まっていますよね。

ストレートは速いし変化球のキレも抜群です。

そんな西純矢選手についても記事を書いています。

プロのスカウトも注目する選手だと思います。

ご興味がありましたら下の記事もぜひご覧になってみてくださいね。

西純矢(創志学園)はイケメンで投球もすごい!【動画も】帽子がなぜ落ちるのか気になる!

今回は話題となっている創志学園の吹奏楽の応援についてのお話でした。

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です