台風25号(2018)で北九州や山陰のイベントの開催は中止?最新の情報もチェック!

大型で強い台風25号

2018年10月4日現在、宮古島の東南東約190㎞にあって北北西に進んでいます。

今後は日本海を通過する予報ですが、3連休にかけて広範囲にわたって影響が出そうですね。

特に北九州や山陰は暴風域に入りそうなので警戒が必要です。

今回は予定されている北九州や山陰のイベントの開催や最新の情報についてチェックしてみたいと思います。

Sponsored Link

台風25号(2018)で北九州や山陰のイベントの開幕は中止?

まずは台風25号の概要ですが、

・名称     KONG-REY(コンレイ)

・大きさ    大型

・強さ     強い

・中心気圧   965hpa

・最大瞬間風速 50m/s

引用元     typhoon.yahoo.co.jp

当初より勢力は衰えていますが、それでも最大瞬間風速は50m/sです。

先月の台風21号は甚大な被害が出ましたし、警戒が必要ですね。

上記の画像にもありますが、進路予想によると日本海を通る見込みです。

特に北九州や山陰への影響が懸念されますね。

また2018年の秋の3連休とあって各地でイベントが組まれていますが、開催されるのでしょうか?

ここでは北九州や山陰のイベントについてみていきます。

九大祭とは九州大学最大の学園祭。

10月6日(土)に予定していた企画は全て中止になったようです。

当日は声優の柿原徹也さんのトークショーも開催予定でしたが中止に。

学生の皆さんはもちろん、楽しみにされていた方は残念ですね。

10月6日(土)マリンメッセ福岡で行われる東方神起のコンサートは、4日現在中止との情報は出ていません。

しかし福岡空港の発着便も欠航になる可能性も高いですね。

また山陰地方では、

2018 しまねカミコンが台風25号の接近に伴い延期になっています。

多くのイベントが中止や延期になっていますね。

天気ばかりは仕方ない面もありますが、やるせない気持ちにもなるところです。

Sponsored Link

台風25号(2018)の最新の情報もチェック!

多くの交通機関やイベントにも影響を与えそうな2018年の台風25号。

こちらは10月4日17時現在の台風25号の情報です。

4日夜遅くから5日にかけて沖縄地方に接近する見込みで、

6日以降も暴風や高波、大雨に警戒が必要です。

当初より北よりに進路を変える予想ですが、

台風21号では関西地方で甚大な被害が出ました。

SNSなどで最新の情報をこまめにチェックしたいところですね。

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です