マリア・ソツコワのカップや身長がすごい!美しい腹筋画像もインスタでチェック!

季節が過ぎるのは早いもので、冬季スポーツのシーズンになりますね。

盛り上がった平昌五輪がついこの前だった気がします。

フィギュアスケートでは「ジャパンオープン2018 3地域対抗戦」が行われます。

残念ながらコストナー選手は怪我のため欠場するようですが、

代わりに出場するマリア・ソツコワ選手に注目です。

五輪金メダリストのザギトワ選手が話題になりがちですが、

マリア・ソツコワ選手もかわいいですよ!

今回はマリア・ソツコワ選手のカップや身長、美しい腹筋画像についてチェックしてみたいと思います。

Sponsored Link

マリア・ソツコワのカップや身長がすごい!

https://www.instagram.com/p/BmOJnKjgzbq/?hl=ja

こちらがロシア代表のマリア・ソツコワ選手です。

(正しくはマリア・ロマノヴナ・ソツコワ)

言葉がいらないほどのかわいさですよね!

まずはプロフィールを見てみましょう。

・生年月日 2000年4月12日(18歳)→記事執筆時

・出身地  ロシア レウトウ

・身長   173㎝

引用元   Wikipedia

4歳からスケートを始められたマリア・ソツコワ選手。

2013年のジュニアグランプリファイナルで優勝し、

2016年の世界ジュニア選手権では2位入賞。

リレハンメルユース五輪で銀メダル獲得。

シニアクラス移行後はロシア勢の3番手として平昌五輪に出場し、8位入賞を果たしています。

片手を上げて飛ぶ「タノジャンプ」が得意な選手ですね。

ザギトワ選手やメドベージェワ選手の人気に隠れていますが、

先ほどの画像でもお分かりのように、かわいいルックスはピカイチです。

そんなマリア・ソツコワ選手ですが、カップや身長がすごいです。

カップに関しては公称されているわけではありませんが、下の画像をご覧ください。

画像はこちら。

いかがでしょうか?

フュギュアスケートの選手ってカップが大きくない人が多いと思いますが、

マリア・ソツコワ選手のカップはすごいですよね。

C~Dはあると思われます。

また身長についてはプロフィールのところにも載せていますが、

173㎝と長身です。

ザギトワ選手の身長は161㎝ですから、12㎝も高いですね。

一般的にフュギュアスケートでは身長が低い方が有利とは言われていますが、

まさにモデルのようなマリア・ソツコワ選手です。

Sponsored Link

マリア・ソツコワの美しい腹筋画像もインスタでチェック!

カップや身長がすごいマリア・ソツコワ選手ですが、

実は美しい腹筋の持ち主なんです。

ここではインスタに投稿された画像でチェックしてみましょう。

美しい腹筋画像はこちら。

無駄な肉がなく、バキバキに割れた腹筋は美しいですね。

フュギュアスケートの女子でこれほどの美しい腹筋を持っている選手はいないのではないでしょうか。

日々の鍛錬の賜だと思います。

マリア・ソツコワ選手に関しては、かわいい私服画像や衣装についても下の記事で紹介しています。

ご興味がありましたらぜひ下の記事もご覧になってみてくださいね。

マリア・ソツコワがかわいいと話題に!【私服画像も】衣装についても動画でチェック!

今回はフュギュアスケート女子のマリア・ソツコワ選手についてのお話でした。

今後も活躍が楽しみですね。

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です