与田剛のスキャンダルって何?嫁の木場弘子との現在の仲が気になる!

剛速球が印象的で新人ながら最優秀救援投手のタイトルも獲得した元中日ドラゴンズの与田剛さん。

この度、中日ドラゴンズの新監督候補として名前が浮上していますね。

そんな与田剛さんですが、実はスキャンダルがあったようです。

スキャンダルの内容はどんなものだったんでしょうか?

嫁の木場弘子さんとの現在の仲も気になるところです。

Sponsored Link

与田剛のスキャンダルって何?

現役時代の与田剛さん。

まずはプロフィールを見てみましょう。

・生年月日 1965年12月4日(52歳)→記事執筆時

・出身地  千葉県君津市

・身長   182㎝

・体重   84㎏

・学歴   亜細亜大学

引用元   Wikipedia

1989年のドラフト会議で1位指名を受け、中日ドラゴンズに入団。

プロ1年目から抑えとして活躍。

31セーブをあげ最優秀救援投手と新人王のタイトルを獲得しました。

与田剛さんといえばストレートが、とても速かったですよね~。

157㎞/hは当時のプロ野球記録でした。

しかし4年目以降は右肘の故障に苦しみ、日本ハムファイターズに移籍するも、

思うような成績を残せず2000年に現役を引退されています。

引退後はNHKのプロ野球解説者として活動し、

2015年より東北楽天ゴールデンイーグルスの投手コーチとして就任し、

現在に至っていますが、来季は契約しないことを球団から告げられています。

さて来季の中日ドラゴンズの監督として名前が浮上した与田剛さんですが、

実はスキャンダルがあったようなんですね。

いったい何があったんでしょうか?

調べてみるとスキャンダルの内容がけっこうヤバいですね…

当時与田剛さんが44歳の時のこと。

与田剛さんは1992年に結婚していましたが、

食事会で知り合った30代の客室乗務員と不倫関係に

この女性は妊娠し中絶したそうです。

与田剛さんは離婚する気はなかったものの、30代の女性は与田剛さんに結婚を要求。

さらに女性が相談していた東京都内の占い師から、別れさせるアドバイスや口止め料として、

数百万円を請求されたとのことです。

何とも泥沼化した話ですね…

与田剛さんは、嫁に不倫を告白。

請求には応じず警察に相談したそうです。

当時NHKのプロ野球解や『サンデースポーツ』のキャスターとして活躍していた与田剛さん。

不倫は「出来心だった」とコメント。

ほんの出来心で思わぬ事態が起こりました。

スキャンダルには気をつけたいものですね(汗)

Sponsored Link

与田剛の嫁 の木場弘子との現在の仲が気になる!

1992年に結婚した与田剛さん。

結婚相手の嫁は木場弘子さんです。

元TBSのアナウンサーで『筑紫哲也 NEWS23』に出演し、スポーツキャスターとして活躍されました。

1994年に男の子を出産されていますね。

スキャンダルのあった与田剛さんとの現在の仲が気になるところです。

不倫の事実を打ち明けられた木場弘子さんは、

「過去のことは許すから頑張ろう」と話し、与田剛さんを許したんですね。

普通なら不倫だけでも離婚になりそうですよね?

おまけに不倫相手の女性は妊娠までしていますし…

寛容というか、なんとも出来たお嫁さんだと思います。

木場弘子さんの公式サイトを見てみると、上記の画像が掲載されています。

与田剛さんと木場弘子さんの現在の仲はとても良さそうですね。

もしも中日ドラゴンズの監督に就任されることになれば、心労も相当なものになるでしょう。

しかし嫁の木場弘子さんがいれば、安心ですね。

与田剛さんといえば、すごい肩幅の持ち主で女性から見れば逞しくてモテたでしょうね。

そんな与田剛さんの肩幅についてや、新監督候補についてのネット上の反応など下の記事でも書いています。

ご興味がありましたらぜひ下の記事もご覧になってみてくださいね。

与田剛の肩幅がすごい!【比較画像も】中日の新監督候補でネット上の反応は?

今回は中日ドラゴンズの監督として名前が浮上した与田剛さんの、

過去のスキャンダルについてみてきました。

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です