阪神の新監督(2019)は誰?矢野燿大が有力か!?金本知憲の辞任理由もチェック!

阪神タイガースの金本知憲監督が辞任することが分かりました。

厳しいヤジもあり苦しかったと思いますが、まずはお疲れさまでした。

ここ数日去就が話題になっていましたが、2019年の阪神の新監督は誰なんでしょう?

2軍監督の矢野燿大さんが有力という声もあるようですね。

今回は阪神の新監督候補についてや、金本知憲さんの辞任理由もチェックしてみたいと思います。

Sponsored Link

阪神の新監督(2019)は誰?矢野燿大が有力か!?

2018年10月11日、プロ野球阪神タイガースの金本知憲監督が辞任することが明らかになりました。

巨人の高橋由伸監督や中日の森繁和監督の辞任もあり、

金本知憲監督の去就も話題になっていましたね。

来季も続けるのかと思っていたので少々驚きです。

さて気になるのが2019年、つまり阪神の新監督は誰になるのかということです。

https://twitter.com/jkP7bEvkVjSP4Mh/status/1050224040411942912?s=09

ネット上でも阪神の新監督は誰になるのか話題になっています。

そこで有力候補にあがっているのが矢野燿大さん。

阪神のキャッチャーといえばこの人の名前があがりますよね。

現役時代はベストナインやゴールデングラブ賞を受賞し、打つ方でも勝負強いバッティングが魅力でした。

引退後は指導者として、阪神だけでなく日本代表のバッテリーコーチも務めています。

2018年からは阪神の2軍監督に就任し、昨シーズン最下位だったチームを再建しリーグ優勝、

さらにはファーム日本選手権も制しています。

指導者としての実績もありますし、若手への指導力も十分でしょう。

外部からの監督要請となれば10月中旬としては遅いですし、

阪神の2軍監督の矢野燿大さんが昇格するのが有力かと思われます。

Sponsored Link

阪神の新監督(2019)は誰?金本知憲の辞任理由もチェック!

2019年の阪神の新監督は誰になるのか興味深い話ですが、

金本知憲監督の辞任理由もチェックしてみましょう。

2017年のシーズン終了時点で、3年契約を球団と結んでおり来季(2019年)も続投とみられていました。

しかし2018年の阪神は17年ぶりの最下位と低迷。

采配についても批判も多かったですね。

阪神より上位の巨人の高橋由伸監督や中日の森繁和監督の辞任も、少なからず影響があったと思われます。

また最終戦では「私の力足らず」「心より謝罪とお詫びを…」とコメント。

チーム低迷の責任を取るというのが、辞任理由でしょうね。

金本知憲監督の辞任は寂しいものですが、ぜひ来季は阪神の選手に奮起してもらいたいですね。

新監督の情報が入りましたら追記したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です