根尾昴のドラフトレポートをまとめてみた!指名球団予想や阪神拒否の噂もチェック!

運命のドラフト会議まであと少しですね。

2018年の夏の甲子園で活躍した選手たちが、

プロ志望届を提出しているため今年のドラフトは要チェックです。

金足農業の吉田輝星投手も注目ですが、

今回は大阪桐蔭の根尾昴選手のドラフトレポートをまとめてみました。

指名球団予想や阪神拒否の噂もチェックしてみたいと思います。

Sponsored Link

根尾昴のドラフトレポートをまとめてみた!

・生年月日 2000年4月19日

・出身地  岐阜県飛騨市

・身長   177㎝

・体重   77㎏

・投打   右投左打

岐阜県飛騨市出身で、中学時代には「NOMO JAPAN」のメンバーに選出。

スキーの全国大会でも優勝したという話は有名ですね。

強豪校の大阪桐蔭進学後もレギュラーとしてチームを牽引。

夏の甲子園での活躍は記憶に新しいですよね。

根尾昴選手のすごいところは、内外野だけでなくピッチャーもできますからね。

身体能力も高くて、

MAX150㎞、遠投115m、50m6秒1

走攻守揃ってますし、まさに2018年ドラフトの目玉です。

そこで根尾昴選手のドラフトレポートをまとめてみましたのでご覧ください。

広島

「守備はすでにプロレベル。即戦力として考えている」

阪神

「成功するための精神的な強さと賢さを備えている。桑田みたいになれる可能性がある」

中日

「スイングが柔らかくてバットに乗せるのが上手い。松井稼頭央みたいなタイプ。投手でやりたいならやらせてあげたい」

ヤクルト

「木製に変わっても打てるのはバッティングフォームがいいから」

巨人

「いろんな可能性を持っている。将来的に長くレギュラーという期待がある」

楽天

「左投手から打てるのは、右側の壁が崩れないから」

オリックス

「外野の守備もして3刀流はすごい

ソフトバンク

「何より持っている選手

日本ハム

「投打ともどちらも評価している」

各球団のスカウトのドラフトレポートの声ですけど、

根尾昴選手への評価は非常に高いものですね。

二刀流としての根尾昴選手を評価する球団もありますね。

個人的には、しばらくは野手専門としてプレーしてほしいんですが…

ドラフト当日は「根尾昴争奪戦」が予想されますね。

Sponsored Link

根尾昴のドラフト指名球団予想や阪神拒否の噂もチェック!

各球団からの評価が高く「根尾昴争奪戦」が予想される2018年のドラフト会議。

何球団が根尾昴選手を1位指名するのでしょうか?

ここでは指名球団予想を見てみましょう。

こちらはスポーツ番組『S☆1』の予想。

楽天・中日・巨人・ソフトバンク・日本ハムの5球団ですか。

https://twitter.com/yasu_pon21/status/1052695430931181568?s=09

中日は公言しているように1位指名でいくでしょうね。

ここで気になるのは阪神です。

先日ネット上で「阪神が指名なら拒否して医学部へ」という記事を見かけました。

この噂は本当なんでしょうかね…

記事によると、金本監督が指揮を執るようになり藤浪晋太郎投手が陥ったとありましたが(汗)

藤浪晋太郎投手は大阪桐蔭のOBですが、だからといって拒否するでしょうか?

金本監督の影響とは思えないですし、おまけに金本監督は今シーズン限りで辞任されましたからね。

阪神指名なら拒否という噂はガセだと思いますけどね。

いずれにせよ、どの球団が根尾昴選手の交渉権を獲得するのかは注目です。

今回は2018年ドラフトの目玉根尾昴選手についてのお話でした。

なお根尾昴選手についてはこちらでも記事を書いています。

ご興味がありましたら下の記事もぜひご覧になってみてくださいね。

根尾昴の腹筋や身体能力がすごい!【画像や動画も】出身はどこでスキーもしていた?
根尾昴の両親(父・母)の勤務する病院は飛騨市のどこ?姉や兄の職業もチェック!

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です