渋谷ハロウィンで軽トラを横転させた犯人はこちら!報道で顔が隠されるのはなぜ?

年々盛り上がっている渋谷ハロウィン

しかし痴漢や盗撮などの犯罪も起きたようですね。

さらに驚いたのが数名の若者たちによる軽トラの横転です。

悪ノリにも程がありますよね。

それにしても報道で犯人の顔を隠すのはなぜなんでしょうか?

ネット上では犯人の顔も写っていますのであげておきます。

Sponsored Link

渋谷ハロウィンで軽トラを横転させた犯人はこちら!

国内でも定着した秋のイベントのハロウィン。

なかでも東京都渋谷区では仮装した人々で例年賑わっていますよね。

大量のゴミが放置されるなど参加した人のマナーの悪さが問題視されてきました。

しかし今年の渋谷ハロウィンは酷すぎますね…

暴行の疑いで3人、痴漢と盗撮でそれぞれ1人と逮捕者も出ているんですが、

驚いたのは、軽トラの横転です。

10月28日午前1時過ぎ渋谷センター街において、

仮装した人々の混雑で立ち往生した軽トラの荷台の上に乗り、

大声で踊り出すだけではなく、

あろうことか若者たち数名で軽トラを取り囲み横転させてしまいました。

これは危険が伴う迷惑行為では済まされない犯罪行為です。

軽トラの運転手の男性は被害届を提出。

警視庁は器物損壊の疑いで捜査しているとのことです。

あまりにも酷すぎる行為ですね。

この人たちはハロウィンの意味が全く分かっていないんでしょう。

このような声があがるのは当然ですね。

渋谷ハロウィンの存続も危惧されますし、

これではハロウィンを純粋に楽しんでいる人々がかわいそうです。

報道では軽トラを横転させた犯人たちの顔にはモザイクがかかっていますが、

ネット上では顔も写っているのであげてみます。

何度見ても不快な行為ですが、

1日も早く犯人たちが捕まってほしいと願います。

Sponsored Link

渋谷ハロウィンで軽トラを横転させた犯人 報道で顔が隠されるのはなぜ?

メディアの報道でお気付きの方も多いかと思いますが、

渋谷ハロウィンで軽トラを横転させた犯人たちはモザイクなどで顔が隠されています。

なぜ犯罪行為をしてるにもかかわらず顔を隠すんでしょうか?

これは疑問なんですよね~。

被害者側の軽トラのナンバーは写っていましたよ…

「未成年」という可能性もあるから隠すのかもしれませんが、

未成年なら何してもいいのかって話です。

犯罪行為をしている側のプライバシーを守るという報道はしてほしくないですね。

大混乱の渋谷ハロウィンですが、

10月31日には火事も起こってしまいました。

そのことに関しても記事を書いています。

ご興味がありましたら下の記事もご覧になってみてくださいね。

渋谷ハロウィンで火事…原因は何?【画像や動画も】場所やけが人などの最新情報をチェック!

来年以降のハロウィンが心配です。

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です