奥野敦史は転落事故で半身不随も復活が感動!ストーカー事件のその後も気になる!

ミュージシャンの奥野敦史さんをご存知でしょうか?

Mr.Childrenの桜井和寿さんが憧れる人物として、

『爆報 THE フライデー』に出演されるそうです。

奥野敦史さんは転落事故により半身不随となられましたが、

大変なリハビリを経て復活されています。

以前『奇跡体験!アンビリバボー』でも紹介されていましたが感動でした。

またストーカーに遭われて大変だったそうですが、

事件のその後についてもチェックしてみました。

Sponsored Link

奥野敦史は転落事故で半身不随も復活が感動!

奥野敦史のプロフィール

・生年月日 1963年6月25日(55歳)

・出身地  群馬県前橋市

・担当   ヴォーカル

引用元   Wikipedia

(2018年11月現在)

1985年にROGUEのヴォーカルとしてデビューされています。

あのMr.Childrenの桜井和寿さんが尊敬するロックスターということで、

どんな曲を歌っておられたのかチェックしてみましょう。

この曲は1987年にリリースされた「終わりのない歌」

奥野敦史さんが作詞作曲をされています。

若い頃の奥野さん、かっこいいですね。

YouTubeでの視聴回数も33万回を越えています。

1989年の日本武道館でのライブでは8000人もの観客を動員したそうです。

奥野敦史さんがソロで活動したいという思いもあり、

1990年にはROGUEは解散。

1999年に世良公則さんとのシナプスを結成しています。

世良公則さんといえば、日本のロックをメジャーにした有名な方ですよね。

ただソロとして活動するも現実は厳しく、生活は荒んでいったそうです。

奥野敦史は転落事故で半身不随に…復活が感動!

悲劇が起きたのは、2008年9月のこと。

当時、解体作業のアルバイトをしていた奥野敦史さんは、

地上7mの高さからコンクリート上に転落するという不慮の事故に遭っています。

この事故により、首より下が動かなくなるという半身不随に。

障害者支援施設での生活を余儀なくされました。

食事にも介護が必要で、

腹筋に力が入らないことから声も出なくなったそうです。

ミュージシャンにとって声は命とも言えますよね。

この時、奥野敦史さんはどん底を味わったと仰っています。

ある意味、死ぬことより辛かったかもしれませんね。

普通なら人生投げ出してしまいそうですが、

奥野敦史さんはどん底から這い上がり復活されているんです。

そのきっかけの1つに同じROGUEのメンバーの、

香川誠さんとの友情が挙げられます。

奥野さんの転落事故の前に香川さんはROGUE再結成を持ちかけていたんですね。

荒んだ生活を正すためアルバイトや、曲作りに励まれたそうです。

そんな中起きた不慮の事故。

「自分が再結成を言い出さなければ…」と香川さんは負い目を感じていたとのこと。

一方で奥野さんも再結成できなくなり、

香川さんに申し訳ない気持ちでいっぱいだったそう。

そこから歌えるようになるまで懸命にリハビリをした奥野さんは、

2012年Mr.Childrenの音楽フェスで桜井和寿さんとコラボレーション。

歌声を聴いた香川さんは心を打たれ、

再度ROGUEの再結成を奥野さんに伝えたそうです。

そして2013年ROGUEが再結成され、復活を果たされました。

解散当時、2人の間には確執があったと言われていますが、

友情を源に復活したというエピソードは感動しますね。

Sponsored Link

奥野敦史のストーカー事件のその後も気になる!

奇跡の復活を遂げた奥野敦史さんですが、ストーカー被害に遭われていたようですね(汗)

事件が起きたのは2013年のこと。

奥野敦史さんのHPに3万通、携帯電話に400通もの好意を寄せるメールが送られたそうです。

これは恐怖ですね…

奥野さんは警察に相談し、一般人の石田優美容疑者が逮捕されました。

容疑者が逮捕されたことで、

その後は音楽活動に専念することができています。

ただ気になるのが、

ネット上に「奥野敦史の嫁はストーカー?」なんてことが書かれているんですよね…

奥野さんは2015年1月に12歳年下の一般女性と結婚されています。

いくらなんでもストーカーしてた人とは結婚しないでしょう…

心ない表現があるのは残念です。

今回はロックミュージシャンの奥野敦史さんについてのお話でした。

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です