白岩優奈が太ったのは本当?過去と現在の画像で比較!グランプリ2018の演技も紹介!

フィンランドで行われているフュギュアスケートグランプリシリーズ2018。

女子の白岩優奈選手がSPで2位につけています。

シニア2年目ですが、素晴らしい活躍ですね。

フリーでも頑張ってほしいと思います。

さて白岩優奈選手について検索すると、

「太った」という関連ワードが出てくるんです。

はたして本当に太ったんでしょうか?

今回は過去と現在の画像で比較してみたいと思います。

またグランプリ2018の演技も紹介しますので、

ぜひチェックしてみてください!

Sponsored Link

白岩優奈が太ったのは本当?過去と現在の画像で比較!

女子フュギュアスケートの白岩優奈選手。

かわいいルックスで観てる側もつい応援したくなりますね(笑)

現在、京都両洋高等学校に通う高校2年生で、シニア2年目の選手です。

2015-16シーズンで日本スケート連盟のフュギュアスケート強化選手に選ばれ、

ジュニア1年目から、

JGPコロラドスプリングス、JGPログローニョと2連勝。

将来有望されている選手ですね。

さて冒頭でもふれましたが白岩優奈選手について検索してみると、

「太った」という関連ワードが出てきます。

これは本人にとっては嬉しくないワードですよね(汗)

そこで本当に太ったのか過去と現在の画像で比較してみました。

まずは現在の白岩優奈選手。

この画像は11月2日に行われた、

グランプリ2018フィンランド大会SPの時のもの。

続いて過去の画像ですが、

こちらの画像は、

2016年のジュニアグランプリシリーズの時のものです。

画像で比較すると少し筋肉がついたように見受けますね。

しかしこれは成長によるものでしょう。

身長も少し伸びたのかもしれませんね。

フュギュアスケートでは、

体型変化がジャンプなどに影響を与えると言われていますね。

浅田真央さんもそうでしたが、

平昌五輪の金メダリストのザギトワ選手も少し苦しんでいるようですね。

白岩優奈選手が何㎏体重が増えたなんて公称されてはいないので、

一概には言えませんが、

過去と比べてそこまで太っていないと思います。

それにしても、太ったとの関連ワードがあるのはかわいそうな気がしますね…

Sponsored Link

白岩優奈のグランプリ2018の演技も紹介!

11月2日に行われたグランプリシリーズ2018のフィンランド大会のSPで、

白岩優奈選手は2位につけています。

ここではその演技も紹介しますね。

躍動感があって、すごく楽しそうにスケートしているのが伝わりますよね!

スピンの得点を取りこぼしたそうですが、

SPで63.77を記録して2位。

表彰台も見えてきましたね。

今回は女子フュギュアスケートの白岩優奈選手についてのお話でした。

余談ですが、白岩優奈選手に関してはこちらでも記事もよく読まれています。

ご興味がありましたら下の記事もご覧になってみてくださいね。

白岩優奈のカップや衣装がすごい?コーチがイケメンで2人の関係もチェック!
白岩優奈の出身高校は両洋!かわいい制服姿や私服姿の画像もチェック!

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です