丸佳浩の年俸推移は?移籍後の契約金や巨人ファンだったとの噂もチェック!

FA宣言した広島東洋カープの丸佳浩選手。

残留なのか、それとも移籍なのか…

一ファンとして個人的にも落ち着きません(汗)

カープ不動の3番打者として活躍してきた丸選手。

今回は丸選手の年俸推移や、移籍後の契約金

また巨人ファンだったとの噂もチェックしてみたいと思います。

Sponsored Link

丸佳浩の年俸推移は?

・生年月日 1989年4月11日(29歳)

・出身地  千葉県勝浦市

・身長   177㎝

・体重   90㎏

・投打   右投左打

・学歴   千葉経済大学付属高等学校

引用元   Wikipedia

(2018年11月現在)

皆さんもご存知のとおり、セ・リーグ3連覇の主力選手。

特に今年の成績は、

打率306、39本塁打、97打点と素晴らしい成績。

選球眼もいいですし守備も上手く、とても頼りになる選手です。

ここでは丸選手の年俸推移を見てみます。

2008年 500万円

2009年 500万円

2010年 550万円

2011年 600万円

2012年 1700万円

2013年 2300万円

2014年 5100万円

2015年 9000万円

2016年 8500万円

2017年 1億4000万円

2018年 2億1000万円

こうして見てみると、

2016年は500万円ダウンしていますが、

2013年以降は右肩上がりに年俸が上がっていますね。

2017年は大台の1億円プレーヤーに。

おまけに昨年の契約更改では2億1000万円という提示です。

これはカープ歴代の選手の中でも6番目の高年俸。

ドラフト3巡目の選手とは思えませんね。

スタメン定着と全試合出場、

盗塁王のタイトルやゴールデングラブ賞獲得など高く評価されているのが分かります。

日本シリーズこそ残念でしたが、今シーズンは39本塁打。

残留か移籍かはまだ分かりませんが、w

かなり年俸が上がることは間違いないでしょう。

Sponsored Link

丸佳浩の移籍後の契約金や巨人ファンだったとの噂もチェック!

11月7日にFA宣言した丸選手。

「プロ野球選手である以上、他球団の評価を聞いてみたい」とコメントしています。

あくまでも仮にですが、移籍後の契約金について見てみると、

獲得に向けて積極的なのは巨人ですね。

4年契約で20億円以上という話も出ています。

これはすごいですね!

あくまでもは最低20億円で、中には25億円という情報もありますね(汗)

原監督に代わりましたし、

杉内・山口鉄也両投手の引退や、上原投手の自由契約もありました。

このような背景をみると、やはり大型補強はするでしょう。

また丸選手は巨人ファンだったとの噂もありますね。

調べてみると小学校の講演会で、

「小さい頃は巨人ファンで憧れは松井秀喜さん」と話していたそうです。

しかし一方では、

ご覧のような情報もありますね。

ロッテも丸選手の地元であり、獲得に乗り出すという話もあります。

いずれにしても、

「憧れだった球団でプレーしたい」という思いはなかなか消えないでしょうね。

残留してほしいところですが、丸選手にとってベストな選択をしてほしいですね。

丸選手に関してはこちらでも記事を書いていますので、

ご興味がありましたら下の記事もご覧になってみてくださいね。

丸佳浩の家族が引っ越したのは本当?巨人へ移籍する可能性は?ネット上の声もチェック!
丸佳浩の獲得は巨人とロッテだけなのはなぜ?会見やネット上の声から推測!

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です