吉岡聖恵がカバーしたアイネクライネの動画は?ネット上の評判についてもチェック!

1年10ヶ月の放牧を経て復帰した「いきものがかり」。

「いきものがかり」のヴォーカルといえば吉岡聖恵さんですが、放牧中にはソロとして活動しカバーアルバムもリリースされました。カバーされたのは名曲ばかりですが、中でもアイネクライネが気になります。

今回は吉岡聖恵さんが歌うアイネクライネの動画やネット上の評判をチェックしてみたいと思います!

Sponsored Link

吉岡聖恵がカバーしたアイネクライネの動画は?

放牧ということで活動休止だった「いきものがかり」ですが、2018年11月3日より音楽活動を再開されました。年末の紅白歌合戦にも出場ということでファンにとっては嬉しい話題ですよね。

メンバーそれぞれ自由に旅をしたりとしっかりリフレッシュされたようです。

さてヴォーカルの吉岡聖恵さんは放牧中にソロ活動もスタートされていて、10月にはカバーアルバム「うたいろ」をリリースされています。

ゆずの「少年」や中島みゆきさんの「糸」などの名曲をカバーされていますが、注目は米津玄師さんの代表曲でもある「アイネクライネ」です。

この曲は米津玄師さんのメジャー1枚目のアルバム「YANKEE」に収録されている曲で、シングルとしてリリースされてはいませんが、動画の視聴回数はなんと1億5千pvを超えるという人気の曲ですね。

この度、吉岡聖恵さんがどんな感じでカバーされたのか気になりました。そこで動画がないものか調べてみたのですが…

ありましたね。動画はこちら。

「アイネクライネ」ってとても難しいと思うんですけど、吉岡さん完璧に歌いこなしてますよね!(歌手だから当たり前かもですが…)さすがです。

ちなみに『ZIP!』でのインタビューでも答えていましたが「リズムも難しくて超チャレンジ曲」だったそうです。

Sponsored Link

吉岡聖恵がカバーしたアイネクライネのネット上の評判についてもチェック!

「アイネクライネ」を完璧に歌いこなした吉岡聖恵さん。

ここではネット上の評判についてもチェックしてみましょう!

https://twitter.com/koh_yl_ui/status/1063297313592958976?s=09

ご覧のように評判は良いですね~!

ちなみに吉岡聖恵さんのカバーアルバム「うたいろ」も好評で「おすすめ」とか「聴いていて気持ちいい」という声もありましたね。

今回は吉岡聖恵がカバーした「アイネクライネ」についてみてきました。また吉岡聖恵さんについてはこちらでも記事を書いていますので、ご興味がありましたら下の記事もご覧になってみてくださいね。

吉岡聖恵が太った?劣化したとの噂も!?現在と過去の画像を比較してみた!

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です