松田瑞生の腹筋がすごい!【画像も】トレーニング方法や戦績についてもチェック!

この度ご紹介するのはダイハツ工業に所属の松田瑞生選手。

11月25日に行われる実業団女子日本一決定戦の「クイーンズ駅伝」でも彼女の走りが注目されていますね。ダイハツ悲願の初優勝なるかというのも興味深いところです。

さて松田瑞生選手といえば、かわいいルックスも必見ですが腹筋がすごいですね…

そこで今回は松田瑞生選手の腹筋画像やトレーニング方法、そして戦績についてチェックしてみたいと思います!

Sponsored Link

松田瑞生の腹筋がすごい!【画像も】

・生年月日 1995年5月31日(23歳)

・出身地  大阪市住之江区

・学歴  大阪薫英女学院高校

・所属  ダイハツ工業

引用元  Wikipedia

(2018年11月現在)

ダイハツのエースで「クイーンズ駅伝」では3区に登場されます。

この3区は最長区間で各チームともエースが集まっているので大会の見どころの1つですね。

大阪出身ということで元気で明るい女性ですね!

そして驚くべきは松田瑞生選手の腹筋です。

https://twitter.com/beer_gardens/status/957908662743257090?s=09

https://twitter.com/aogaku_ouen/status/966271173267877888?s=09

ご覧のようにネット上でも松田瑞生選手の腹筋について書かれていますね。

それでは松田瑞生選手の腹筋を画像で確認してみましょう!

こんな腹筋アリですか…綺麗な6パックに腹斜筋までバッキバキに割れてますね!

本当に「すごい」の一言につきます(汗)

ちなみに女子の短距離界では福島千里選手が有名ですが、

福島選手以上ですね。短距離選手の筋肉を上回っているのもすごいですね。

Sponsored Link

松田瑞生のトレーニング方法や戦績についてもチェック!

すごい腹筋の持ち主の松田瑞生選手。どのように鍛えられているのか気になりますね。

ここではトレーニング方法をみていきましょう!

まずはなんといっても腹筋。

大阪薫英女学院時代から毎日1時間以上鍛えてきたそうですが、多いときは1日3000回も腹筋を行うとのこと!

ストイックですね~。

体脂肪や体幹にも気を配り、夏にもかかわらずサウナスーツを着て練習をしていたというので驚きです。

詳細なトレーニングメニューは情報がなかったですが、コツコツと努力されてきたことが分かりますね。

それに伴い戦績も伸びているようで、2017年の第101回日本陸上選手権1000mで優勝。アジア陸上では銅メダル、そして2018年大阪国際女子マラソンで初出場にして初優勝を飾っています。

東京五輪に向けて非常に楽しみな選手です。

今回は松田瑞生選手についてのお話でした。また松田選手についてはこちらでもかわいい私服姿などを紹介しています。ご興味がありましたら下の記事もご覧になってみてくださいね。

松田瑞生は私服姿もかわいい!ツイッター画像でチェック!熱愛彼氏は誰?

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です