田端良基は現在 会社経営者で年収がすごい!結婚相手の嫁や彼女は?

超一流アスリートが衝撃を受けた「天才」にスポットを当てるTBSの『消えた天才』はすごくおもしろいと好評ですよね。

見ていてとても感動する番組だと思います。

12月2日放送の回ではエンゼルスの大谷翔平選手が勝てなかった相手が紹介されます。番組では3名の方がフォーカスされるようですが、今回の記事ではその中の1人、田端良基さんの現在の職業や年収などについてみていきたいと思います!

Sponsored Link

田端良基は現在 会社経営者で年収は?

12月1日放送の『消えた天才』で大谷翔平選手が勝てなかった相手が紹介されるんですが、大谷選手が甲子園で唯一ホームランを打たれたということで名前が浮上したのが大阪桐蔭の田端良基さんでした。

https://twitter.com/renk_akgnt18/status/1068751683415470080?s=09

強豪校・大阪桐蔭の4番バッターとして活躍した田端良基さん。同級生には阪神タイガースの藤浪晋太郎投手、さらに1年後輩には西武ライオンズの森友哉捕手など現在プロで活躍する選手の中でも主軸を担い甲子園春夏連覇を果たしています。

大谷選手も藤浪投手も当時から超高校級と言われていました。

そんな大谷選手からホームランを放ち、藤浪投手も田端さんのパワーに驚いたそうです。

ここまで聞くと当然「プロへ」という声もありそうですが、プロ志望届は出さなかったという情報がありました。志望届を出されていなければドラフトで指名されることはありません。

高校卒業後は亜細亜大学に進学が決まっていたのですが入学を辞退。理由は「もう野球はええや」と語られているように野球にかける思いが消えてしまったようです。

さて田端良基さんの職業ですが、高校卒業後は水道関連の仕事→鉄工所の仕事を経て現在は、

View this post on Instagram

・ ・ 今まで野球に熱意を注いできて 野球から離れて熱中できるものがずっと見当たらなく、フラフラしていましたが この度、やっと熱意を注げるものに出会えました! ・ オーダースーツ事業始めました! ・ まだまだスーツ事業に携わって未熟ですが、誠心誠意頑張りますので皆様どうぞよろしくお願いいたします! ・ ・ #order #suit #madeinjapan #fashion #mensfashion #mens #shirt #oosaka #safari #leon #lionacammur #zegna #hermes #louisvuitton #gucci #balenciaga #instagood #instalike #instalike #jacket #おしゃれさんと繋がりたい #ファッション #オーダースーツ #オシャレ #スーツ #コーディネート #オーダーシャツ #リオナカミュール

A post shared by 田端良基 (@yoshikigrambata) on

何とスーツ事業代理店の代表になられています!

ちなみに会社名は「株式会社Liona cammur」。

またスーツ事業だけでなく「Bar Fake」というバーも経営されていました。

プロへの道は叶わなかったですが会社経営者なんて素晴らしいですね!

会社経営者ということで年収も気になるんですが『消えた天才』での紹介欄では年商1億と書いてありましたね(汗)これはすごいですね!まぁ年収と年商は違うので一概には言えませんが、大阪市中央区にバーを構えられていることから1千万円以上はあるのではないでしょうか?

Sponsored Link

田端良基の結婚相手の嫁や彼女は?

大谷選手や藤浪投手と同級生なので田端良基さんは現在は24歳ですね。

結婚相手のお嫁さん、あるいは彼女はいるのか調べてみましたがそのような情報は見つかりませんでしたね(汗)おそらく独身かと思われます。

https://twitter.com/TuguKf/status/971911660653887491?s=09

ただ交友関係は広いでしょうし会社経営者ということできっとモテるでしょうね!

今回は甲子園で大谷選手からホームランを放った「天才」田端良基さんについてのお話でした。また田端さんの高校時代の成績などこちらでも記事を書いています。ご興味がありましたら下の記事もご覧になってみてくださいね。

田端良基の高校時代がすごい!【動画も】弟の拓海についてもチェック!

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です