【貴ノ岩は引退しろ】批判の声が多数…付け人への暴行に気になる処分は?

先ほどニュースサイトを見ていたら信じられないタイトルが目に入りました!

それは大相撲の幕内力士 貴ノ岩が付け人に暴行したというものです。貴ノ岩といえば昨年の元横綱・日馬富士から怪我をさせられた被害者でした。にもかかわらず今度は自分が加害者になるなんて…信じられません。

早くも「貴ノ岩は引退しろ」という批判の声が相次いでいるようです。今回は貴ノ岩に対する処分についてみていきたいと思います!

Sponsored Link

【貴ノ岩は引退しろ】批判の声が多数…

2018年12月5日、大相撲幕内力士の貴ノ岩(千賀ノ浦)が冬巡業中に付け人に暴力を振るっていたことが分かりました。

昨晩(12月4日)、自身の付け人に暴力を振るった。協会ではこの日、貴ノ岩を事情聴取。平手と拳で4、5回殴ったことを認めた。理由は、忘れ物をした付け人が言い訳したことだった。

引用元 Yahoo!ニュース

いや~これはショックですね。

貴ノ岩といえば昨年の元横綱・日馬富士から暴行を受けた被害者でもあり、大問題となりました。元貴ノ花親方も懸命に貴ノ岩をかばい暴力根絶の指導にあたっていました。これでは元師匠の顔に泥を塗る行為です。

せっかく先場所、弟弟子の貴景勝が初優勝したというのに…

被害者なら暴行を受けた傷や心の痛みが分かるはずです。それにも関わらず加害者になるなんて信じられませんね。自覚が足りないとしか…

https://twitter.com/9m6olwx0LRBu8Z9/status/1070253870230646786?s=09

https://twitter.com/love_neko_08/status/1070240885135171584?s=09

https://twitter.com/mithumithu777/status/1070238942941704193?s=09

ご覧のように「貴ノ岩は引退しろ」という批判の声が多数ネット上にあがっています。

そりゃ昨年からの経緯を見ていたらこう言いたくなる気持ちも分かります。

Sponsored Link

貴ノ岩の付け人への暴行に気になる処分は?

自分より弱い立場にある付け人への暴行。貴ノ岩から暴行を受けた付け人は外傷はなく頬が腫れているそうですが、おそらく被害届は提出しないでしょうね。

よって相撲協会が下す処分が気になります。

現在のところ冬巡業を休場させて謹慎、今後処分を検討するとのこと。

過去の事例をみてみると、3月に貴公俊による付け人への暴行というものがありましたがその時は1場所出場停止という処分が下りました。

その際、鏡山危機管理部長は以下のようにコメントしています。

「全親方、全力士が一丸となって暴力の再発防止に力をいれなければいけない状況にある。そのため、過去の前例よりも重い処分としました」

引用元 nikkansports.com

この経緯を考えると貴公俊の処分よりは重いものになるのは間違いないでしょう。

昨年貴ノ岩に暴力を振るった日馬富士は責任を取って協会の処分を待たず引退しました。

個人的な意見としては、被害届の立場にあった貴ノ岩が付け人に暴力を振るったことは日馬富士がしたことと変わりはないでしょう。したがって貴ノ岩も責任を取って引退すべきではないかと思います。

なぜこのような行為を行ったのか貴ノ岩の性格や態度が気になりましたので、その件に関してもこちらで記事を書いています。

貴ノ岩の性格はわがままで態度も悪かったと判明?暴行問題の真相は何だったのか…

また暴行を受けた付け人は貴大将のようでうが、調べたところ本当に優しい人柄の力士だと分かりました。貴ノ岩の付け人の貴大将についても記事を書いていますのでご興味がありましたら下の記事もご覧になってくださいね。

貴大将(貴ノ岩の付け人)の性格は優しくてイケメン?【ツイッター画像も】実家についてもチェック!

いずれにしてもこのような問題が起きたのは残念ですね。いつになったら相撲界は落ち着くんでしょうか。

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です