ペトラ・クビトバの強盗襲撃事件が酷い…利き手重傷の影響はある?

テニスの全豪オープン女子シングルス、決勝は大坂なおみ選手とペトラ・クビトバ選手の対戦となりました。初対決ということでどんな試合が見られるか楽しみですね!

クビトバ選手といえば強盗襲撃の被害に遭うという悲劇に見舞われました。そこから復活してきた選手なので、決勝ではどちらも応援したいところです。今回は“ペトラ・クビトバの強盗襲撃事件が酷い…利き手重傷の影響はある?”というタイトルで記事を書いてみました。

Sponsored Link

ペトラ・クビトバの強盗襲撃事件が酷い…

ペトラ・クビトバのプロフィール

https://twitter.com/Petra_Kvitova/status/1082543957647785989?s=09

・生年月日 1990年3月20日(28歳)

・出身地  チェコ・ビーロヴェツ

・身長   182㎝

・体重   70㎏

引用元  Wikipedia

(2019年1月現在)

ペトラ・クビトバ選手は2006年にデビューし、これまでにツアー26勝をあげています。ランキング最高位は2位(現在はランキング6位)。ウィンブルドン選手権では2度優勝していますが、2011年の決勝でシャラポワ選手を破ったのが印象的でした。

超高速サーブが打てますし、ストロークも速い。そしてバックハンドも強いですね!

強盗襲撃事件が酷い…

ウィンブルドンで2度も優勝したクビトバ選手は、リオデジャネイロ五輪でも銅メダルを獲得するなど世界トップクラスの選手として活躍してきました。しかし2016年12月10日、自宅に押しかけた強盗に襲撃されるという悲劇に見舞われてしまいます。

強盗犯は刃物を持っており、犯人と争った際に利き手である左手を負傷。

神経と健を損傷という重傷を負いました。医師からは「指を切断する可能性もある」と告げられたそうです。

今後のテニス人生はおろか、一歩間違えば命を奪われたかもしれない襲撃事件。これはあまりにも酷いですね。

事件を知っている人なら応援したくなりますよね。

Sponsored Link

ペトラ・クビトバの利き手重傷の影響はある?

強盗犯による襲撃事件でペトラ・クビトバ選手は利き手の左手に重傷を負ったのですが、その影響はあるのでしょうか?

神経と健を修復するという手術を受け約6ヶ月のリハビリを要されました。

復帰した2017年は調子が上がらず年間ランキングは29位と低迷。しかし2018年からはサンクトペテルブルクオープン、カタールオープン、バーミンガム・クラシックと優勝しランキングもトップ10に復帰。

そしてこの度の2019年の全豪オープンでは、決勝まで1セットも落としていません。まさに絶好調で利き手を傷めた影響は微塵も感じられませんね。むしろ以前より強くなっているのではないでしょうか?

大坂選手とクビトバ選手、決勝ではどちらも頑張ってほしいですね。

今回はペトラ・クビトバ選手についてのお話でした。

余談になりますが、クビトバ選手はモデル顔負けのスタイルの持ち主ですよね。そのことに関してもこちらで記事を書いています。ご興味がありましたら下の記事もご覧になってみてくださいね。

ペトラ・クビトバのカップがすごい!かわいいインスタ画像もチェック!現在の彼氏は誰?

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です