小袋成彬の代表作 水曜日のカンパネラの曲名や歌詞は?動画もチェック!

新人アーティストとしてメジャーデビューする小袋成彬さん。

宇多田ヒカルさんプロデュースとあって早くも注目されていますね。

実は小袋成彬さんは、もともと作詞家、作曲家であり音楽プロデューサーでもあったんです。

若手アーティストを中心に楽曲提供されていたのですが、小袋成彬さんの代表作はユニット水曜日のカンパネラの曲にあると言われています。

今回は、小袋成彬さんが楽曲提供した水曜日のカンパネラの曲名や歌詞についてご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

小袋成彬の代表作 水曜日のカンパネラの曲名は?動画もチェック!

さっそくですが小袋成彬さんの代表作のご紹介です。

水曜日カンパネラのボーカル コムアイさんが歌うナポレオンという曲です!

ぜひ、こちらの動画でチェックしてみてください。

このナポレオンという曲、小袋成彬さん(プロデューサー時代はOBKR)が作詞されているんです。

あまり音楽には詳しくはないですが、こういう曲ってテクノポップというんでしょうか。

心が軽くなるというか、聴いていてとてもリラックスした気分になりますね~。

水曜日のカンパネラのコムアイさんが今まで転機となった曲の1つとして、このナポレオンを挙げておられます。

MVのコムアイさんも魅力的ですね。

https://twitter.com/_moa38_/status/808687012072931328?s=09

ハマってる方、けっこういらっしゃいます。

ちなみに、このナポレオンは2015年4月に発売された1st EP「トライアスロン」に収録されています。

水曜日のカンパネラの簡単なプロフィール。

・ジャンル:J-POP、エレクトロニカ、ハウス ミュージック、ヒップポップ、コミックソング

・活動期間:2012年~

・メンバー:コムアイ(ボーカル)、ケンモチヒデフミ(作曲)、Dir.F(ディレクター)

 

Sponsored Link

小袋成彬の代表作 水曜日カンパネラの曲の歌詞は?

以下、小袋成彬さんが作詞された曲、ナポレオンの歌詞の一部です。

4回作った大同盟なんて ちょいといなしてさ

みんな自由だ 夢を見てたんだ

あの時までは あの時までは

パリジャンわかってんだ 大義なんてない会議

いけすかない大臣 待ったなし

あいつの孫より君をまってるナポレオン

ベルナドッドにウェトリントン

「退位まえに退陣なんてしょうもないし」

なんて吐いてマイメン連れてったいま

さあどうよナポレオン

英雄は永久だ 停滞は体たらくだ

こんな孤島で うずくまったったって 世界が変わるかい

行くぞ同士よ

眼前にいるのが皇帝だ、皇帝だ!

Let’s get back !

引用元 utaten.com

なんだか壮大な世界観ですね。

「こんな孤島でうずくまったって世界が変わるかい」というフレーズ、かっこよくて個人的にとても気に入りました。

詩を作ることは、想像力が豊かでないと作れないと思います。

伝えたいことを詩にあらわすなんて難しいでしょうね。

作詞や作曲だけでなく音楽プロデューサーとしても活動されていた小袋成彬さん。

今度はアーティストとしてデビューされます。今から活躍が楽しみですね!

今回は小袋成彬さんの代表作である、水曜日のカンパネラが歌うナポレオンについてのお話でした。

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です