ウォーキングデッドのカールの最後が悲惨…哀しみの声が多数!ネタバレ注意

海外ドラマ『ウォーキングデッド』面白すぎますよね~。

シーズン8の第9話が待ち遠しいですが、あと少しの我慢ですね。

第8話をご覧になられた方はご存知だと思いますが悲惨な終わりかたでしたね…

私も、言葉を失ってしまいました。

今回は、記事内においてドラマのネタバレに触れていますのでご了承ください。

それでは今までウォーキングデッドのメインキャラであったカールの最後についてお話していきたいと思います。

Sponsored Link

ウォーキングデッドのカールの最後が悲惨…

こちらがシーズン8第8話の最後のシーン。

ウォーカーに噛まれたことを明かすカールと言葉を失い座り込むリック。

噛まれた場所が悪すぎましたね。よりによってお腹とは…悲惨です。

過去に2度、瀕死の状態を乗り越えてきたカール。

腕や足なら噛まれた箇所を切って生き延びることも可能なのですが、さすがに今回は対処のしようがありませんね。

アメコミの原作ではカールは生き延びているのですが、ドラマでは違うようです。

先日、第9話の予告編が公開されたのですが、こちら十字架が立てられていますね。

おそらく、カールのお墓だと思われます。

ウォーキングデッドではメインキャラが亡くなることは”あるある”なのですが、まさかカールとは…

カールが亡くなった後ウォーカーに転化しないように、処置をしたのは父のリックか信頼関係を築いていたミショーンのどちらかと思われます。

ドラマ内でどのように描写されるんでしょうか。

切なすぎて正直、目を背けてしまいそうです。

Sponsored Link

ウォーキングデッドのカールの最後に哀しみの声が多数

カール役のチャンドラー・リックスは以下のように語っています。

次のエピソードがカールの最後の瞬間になる。そして物語が終わりに近づいていることが分かるはず。8年間に渡ってこのショーで素晴らしい経験をしてきたから、本当に感動的だったよ。間違いなく最高に幸せだった。長い間みんなと一緒に仕事をしてきたからね。もちろん、悲しい瞬間でもあるしこの番組から降りることはショックでもあったけどスタッフたちは肯定的な見通しを待っていたんだ。

引用元

やはりカールはいなくなるんですね…

https://twitter.com/Saki_692nd/status/955433425372028929?s=09

https://twitter.com/yuzuringo417/status/953904107105890305?s=09

ウォーキングデッドファンからも哀しみの声が多いです。

こんなに小さい頃から出てましたからね~。

時には反抗期なのか生意気な時もあってリックに反発したり、でも成長するにつれて逞しい少年になって、今後もグループをリックと共に引っ張っていくと思っていただけにカールへの思い入れは深いです。

今回はウォーキングデッドのカールについてのお話でした。

長い間、視聴者を楽しませてくれたカールに感謝ですね。

チャンドラーくんもお疲れさまでした。

最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です